栄養士 資格取得の攻略法と体験談

栄養士 資格取得に関する勉強方法や体験談などをご案内しています!

  • 資格の概要
  • 栄養・調理に関するスペシャリストとして、栄養指導・食事管理・栄養管理に携わる資格

     

  • 資格勉強方法
  • 短期大学(2年間)での勉強・卒業

     

  • 体験談・資格を取得してよかったこと
  • ひとつの施設での雇用人数はそんなに多くないものの、医療に関する資格職でもある為、えり好みさえしなければ就職先に困らなかったことが一番の良かった点です。私は選ぶつもりはありませんでしたが、現在増えている介護老人保健施設などでの募集や委託会社の求人も見られた為、今後その就職先が減少することは暫くないとも思えます。栄養士はその殆どが女性の職場であるので、結婚・出産・介護など特に女性に多い理由での一時休職からの復帰や、再就職などの場合にも有効な職業であるとも思います。但し、これは実際自分が体験した経験ではなく、先輩方から聞いた話しによるものです。又、栄養士の資格を取る為に得た知識によって私生活の改善や、自分の健康管理に役立てることも出来ました。栄養士資格を取得した後、別の学校へ通う為に1人暮らしをする必要が出てきたのですが、この知識を生活に全面的に生かす事が出来ました。1人暮らしを始めて1年近く経ちますが、今のところ風邪や病気には罹っていません。外食をするよりも安く、又、自分の舌にあった食事を作れるのは栄養士ならではのメリットだと思います。更にそれに加えて、少し頭を働かせるだけで栄養バランスの取れた食事になるのですから、いい事づくめです。後者は資格を持っていなくても独学で似た事をするのは可能ですが、前者は資格を持っていないと意味がありません。就職先の有無だけではなく、実際栄養士として職に就くことで資格手当ても入るので、料理が好きな人にはお勧めできる資格だと思います。