カラーコーディネーター二級 資格取得の攻略法と体験談

カラーコーディネーター二級 資格取得に関する勉強方法や体験談などをご案内しています!

  • 資格の概要
  • 色彩に関する知識

     

  • 資格勉強方法
  • 独学。参考書のみ購入し何度も過去問をやりました。

     

  • 体験談・資格を取得してよかったこと
  • カラーコーディネーター2級を取得しました。以前より在宅でDTPの仕事をしているのですが、デザインに関する資格を持っておらず、何か一つ資格が欲しいなと思ったのがきっかけです。どうしても、自分の好みの色合いやクセと言うものがあり、提案するデザインもマンネリになりがちだったのですが、カラーコーディネーターの勉強をした事によって、色に関する知識が増え、視野が広がったように思います。勉強自体は印刷やDTPのみならず、工業デザインや歴史、インテリアなど多岐に渡るので知らない事も多くて大変でしたが、知らない事をそうやって勉強する機会もなかなか無いので、とても良い経験になりました。初めてのクライアントとのお仕事の時にも、名刺に「カラーコーディネーター2級取得」とあるだけでも、全然違うと思います。特にDTPやデザイン業は国家資格がある訳でもないですし、人によってスキルや得意分野はさまざまなので、「色に関してある一定の勉強をし、知識があります」と言う証明になる、カラーコーディネーターの資格は、自分の強みの一つになると思います。自分自身も、クライアントにご提案する時に自信を持ってプレゼン出来るようになった気がします。3ヶ月ほど必死に勉強して大変でしたが、資格取得して良かったと思っています。