証券外務員二種 資格取得の攻略法と体験談

証券外務員二種 資格取得に関する勉強方法や体験談などをご案内しています!

  • 資格の概要
  • この資格がないと国債や株式などを販売することができません。

     

  • 資格勉強方法
  • 電車の中で、独学で

     

  • 体験談・資格を取得してよかったこと
  • 私は銀行勤務から証券会社に転職しました。55歳の時です。証券業務をするには資格がいります。証券外務員U種という資格です。この資格がなくては証券会社では仕事になりません。53歳の時勉強を始めました。それほど難しい内容の試験ではなかったので、電車の中を勉強時間(往復一時間程度)に充てる計画を立てて実行しました。半年後に合格するスケジュ−ルを立てました。用語を中心に覚えました。試験会場は大都市にしかありませんものですから、名古屋の会場で受験しました。受験机の前にパソコンが置いてあり、問題はパソコンの画面に映し出され、次から次へと回答してゆく方法です。銀行在職中に資格を取りました。T種という上級資格がありますが、是には実務体験が必要でしたので受けることができませんだ。二年後に大手証券のファイナンシャル・アドバイザ−になりました。店頭や訪問での金融商品を販売する仕事です。U種の資格を持っていたのですぐに実戦配備されました。経験積んだらT種も取るように言われました。ただお客様あっての仕事ですから、資格で仕事ができないのは自明の理です。資格は最低要件なのです。この資格の外に高度な資格を持つ人が沢山働いていることに驚きました。証券会社に入って視野が一段広くなりました。今は仕事をしながら、T種の勉強をしています。