世界遺産検定 資格取得の攻略法と体験談

世界遺産検定 資格取得に関する勉強方法や体験談などをご案内しています!

  • 資格の概要
  • 世界遺産についての知識などに関する資格

     

  • 資格勉強方法
  • 学校での講義が中心で、あとは家での勉強

     

  • 体験談・資格を取得してよかったこと
  • 大学にいるときに教授から世界遺産検定を受けてみないかと言われて、試しに受けてみることにしました。試験まで結構時間があったのでかなり勉強できましたし、自分の知らない世界遺産を学習することが出来ましたし、それらに関する幅広い知識を知ることが出来ました。

     

    その後は無事に合格して、証明書として合格カードが送られてきました。いろいろな証明書みたいなものが送られてくるのかなと思ってしたので、意外にシンプルなんだと思いました。

     

    合格して友達からは意地悪みたいに、問題を出してきますが、私はあざ笑うかのように全部に答えることが出来ました・そうしないと検定を受かった意味がありませんでした。

     

    さらに就職活動にも役立ちました。面接などで履歴書を面接官に見てもらうと、必ずと言っていいほどこの「世界遺産検定」について質問をしてきます。変わった検定なので、面接官の食いつきも結構よかったです。

     

    私としても、答えにくい質問をされるより、持っている資格について質問してくれる方が、本当にすらすら答えられます。

     

    世界遺産について聞かれるというよりも、その資格についてよく聞かれます。なので私も受けてみなよと友達に進めています。さまざまな資格がありますが、変わった資格なので受けてみる価値はあると思います。